CATEGORY

カンキョウ

直列接続の合成抵抗|直流回路

直列接続 図Ⅰのように、抵抗を一列に接続する方法を直列接続といいます。 直列接続された抵抗には、すべて同じ大きさの電流が流れます。すなわち、電流I[A]は、R1[Ω]を通ったあと、R2[Ω]とR3[Ω]にも同じ大きさで流れます。 合成抵抗 複数ある抵抗をまとめて置き換えた抵抗を合成抵抗といいます。図Ⅰ中の抵抗R1・R2・R3[Ω]をひとまとめの合成抵抗R0[Ω]に置き換えた回路を図Ⅱに示します。 […]

オームの法則|直流回路

オームの法則 ドイツの物理学者であるオームは、電圧と電流の間に比例関係があることを発見しました。どのようなものなのか少し詳しくみていきます。 下の図Ⅰのように、電圧V[V]を0V~10Vの間で調節できる電源と、値の一定な抵抗R[Ω]をもった回路があったとします。電源の電圧V[V]を、0V、2.0V、4.0V、6.0V、8.0V、10.0Vと上げていくと、回路に流れる電流I[A]が、0A、1.0A、 […]

電圧降下|直流回路

電圧降下 電気回路に電流を流したとき、抵抗を通ると電圧が弱くなります。この現象を電圧降下といいます。 次の図は、電源E[V]と負荷R[Ω]をもった電気回路(A)と、その電位(電圧)の変化をグラフにしたもの(B)です。 では、(A)のような電気回路に、電流I[A]を流したときの各地点における電位(電圧)を調べてみます。地点aと地点bの間には電源があり、地点aを出たあと、地点bでは電源の起電力の大きさ […]

電気回路|直流回路

電気回路 図Ⅰのように、電池・スイッチ・豆電球を導線でつないだとします。スイッチをONにすると、電池の+極から-極に向かって電流が流れ豆電球が点灯します。このような、電流が流れる回路を電気回路といいます。 また、電池のように電圧を発生させるものを電源。豆電球のように電気エネルギーを光や熱などのエネルギーに変えるものを負荷といいます。 回路図 なお、図Ⅱのように電気回路を図記号で表したものを電気回路 […]

電圧(電位/電位差/起電力)|直流回路

水でイメージしてみる 電気は目に見ることができません。そこで、電気を理解するには水にあてはめてイメージするとわかりやすいです。 図Ⅰ・Ⅱのように、AとBふたつのタンクが弁のついた配管でつながれているとします。弁を開くと、図Ⅰでは水位の高いタンクAから水位の低いタンクBへと水が流れます。一方で、図Ⅱでは両タンクの水位に差がないため水の移動はおこりません。 これを電気の場合にあてはめて、「水位」を「電 […]

電荷と電流|直流回路

電荷 物体が帯びている電気の量を電荷といい、性質によってプラス(正電荷)とマイナス(負電荷)があります。磁石のN極・S極と同じように、同じ性質同士(プラスまたはマイナス同士)の電荷は反発し合い、反対に、異なる性質(プラスとマイナス)の電荷は引きつけ合います。また、電荷の量記号はQ、単位はCで表されます。 電流 電流の大きさは、物体のある断面をt秒間に通過する電荷(電子)の量で表されます。例えば、物 […]

金属フィルター(金網)の「メッシュ」とは|水処理技術

メッシュ フィルター1インチ四方の中にある網目の数を指します。たとえば、「100メッシュ」なら25.4mm×25.4mmの正方形の中に100個の網目があるということです。数字が大きくなるほど網目は細かく、反対に小さくなるほど網目は大きくなります。

自由電子|電気

原子 すべての物質は原子からできています。原子の構造をみてみると、さらに正(プラス)の電気をもつ原子核と、負(マイナス)の電気をもつ電子に分けることができます。 自由電子 原子核の周りをまわっている電子がエネルギーを与えられると、電子が原子核の周りの軌道から外れ、この電子を自由電子と呼びます。この自由電子の移動によって電気の流れができます。 自由電子をたくさん持つ物質は電気をよく伝えることができ、 […]

塩ビ配管の種類と用途

意外と私たちの身近にある塩ビ配管ですが、それには色々な種類があり、用途によって使い分けられています。ここでは、その代表的な種類と、その用途をご紹介します。 塩ビ配管の種類 VP(硬質ポリ塩化ビニル管) 排水(生活排水や雨水排水)、通気配管のほか、圧力用途としては工業用水・農業用水用に使われます。また、JIS規格をクリアし飲料用に使用可能な水道用VPもあります。VUよりも肉厚で肉厚管とも呼ばれますが […]

脱炭素行動の記録|家庭でできる脱炭素

私が行っている脱炭素につながる行動を記録しています。自己満足に過ぎないかもしれませんが、ご覧いただいた方が少しでも「脱炭素行動してみよう!」と感じ、実際に行動に移して頂ければ、とても嬉しいです。ぜひ、みなさんの脱炭素行動も教えてください。 ここまでの記録 2020年二酸化炭素削減量:216.7kg-CO22021年二酸化炭素削減量:902.4kg-CO2 総削減量(集計開始以降):1119.1kg […]